当たり判定ゼロ

シューティング成分を多めに配合したゲームテキストサイトです

野球賭博2019 反省会

今年のシーズンの振り返りをしていく落ち穂拾いです。シーズン開始前の予想はこちら。データは基本的にDeltaから拾ってます。 【パ・リーグ】 1位 埼玉西武ライオンズ(予想順位:4位) 菊池が抜け、浅村が抜けた。それは確かに痛かった。総得点は減って、総…

新時代のVRノベル『東京クロノス』のために今すぐPSVRを押し入れから出すんだよ

我々凡庸な人間は物語の主役のように生きることはなかなかできないため、ナチュラルに日々を過ごすと人生がクソになりがちなことには留意しなければなりません。それでも少しは楽しく生きるために、工夫する方法はいくつか存在します。 1つは、ストックとし…

ケイブとアドアーズ

1967年12月 ゲーム機設置営業を行うことを目的として(株)シグマが設立される。この会社は、後に「アドアーズ(株)」と社名を変更することになる。 (以後、社名は初回に登場するときのみ(株)をつけて記載する。人名は敬称略) 2009年~2012年 アドアー…

マジモンにシビれるセリフを読みたければ「ハルスベリヤ叙事詩2」をやるしかない!

たまには自分もカッコいいセリフ吐いてみたいぜと思うのは人間のサガというものでしょう。ところが、カッコいいセリフというものは、言葉であるにも関わらず音と非常に相性が悪い。 例えば緊迫した場面があったとして、あなたがこう叫んだとしましょう。 「…

ハチナイ走力影響調査2019夏 ~2塁からワンヒットでホームまで還るために~

ハチナイと言えば残塁地獄で知られるゲームですが、去年の夏に調べたところ、「相手に一定以上の守備力がある場合、2塁からワンヒットでホームまで還ることができない」バランスであったことがわかりました。そりゃ残塁地獄にもなるわという納得の結果。 し…

「私はあの時助けていただいたベイスです」

昔、「ゲーム業界決算まとめ」という記事を半年に一回やってたんですけど、5年前にDeNAの項目で、「君は……」「私はあの時助けていただいたベイスです。ご恩をお返ししに来ました」と書いたことがありました。 この記事を書いた前のシーズンである2013年は、D…

SEKIROが言うには「続けると、きっといいことがある」

SEKIRO、ようやく4週が終わって5週目に取り掛かっているところです。ゲームとしてやるべきかやらぬべきかと言えば、それはやるべきだし、お金がないならば今すぐアルバイトでもするか、働きたくないならばブックオフにゲームかCDでも売っぱらって買うべきと…

八月のシンデレラナイン、実はあまり野球をやっていない

年間90敗くらいしてた頃の横浜ベイスターズは、楽天から移籍してきた渡辺直人に「グラウンドは野球をやるところ。みんなの練習が終わってからやるならまだいいけど、周りが野球をやっているときにサッカーをやるのはおかしいと思う」と練習中にサッカーやっ…

アニメ化の『八月のシンデレラナイン』、無駄に闇が深い美少女でスタメンが組める

美少女は大人気じゃないですか。 野球もたくさんの人が見ているじゃないですか。 ならば「美少女×野球」なんて、マスマーケットとマスマーケットの相乗効果で一見無敵の組み合わせみたいに見えるんですけど、なぜかヒット作の出ない死屍累々の修羅道なのです…

野球賭博2019

今年も選手名鑑何時間も眺め続ける時期がやってきたので、ここ何年か続けているプロ野球の順位予想置いておきます。シーズン終わったときドヤるぞ。今年こそ12連単当てて一生遊んで暮らすんだ…。 ちなみに、Amazonで買ったとかいう柳田のフェイスガード、見…

DLEの決算書に見る粉っぽい兆候について

世の中に「正しい」ものってあるんですかね? 例えば「青」という色だって、あなたと私で「青」と認識している色が果たして同じ色なのかどうかわからないですし、人間の認識の確かさなんてそんなものですよね。 ただ一つだけ確かなことがある。今、あなたが…

生きるということは楽しみの芽を摘み続けるということ

「自分は生きている間にあと何本のゲームを遊ぶことができるだろうか」って思うことありません? 1日平均2時間とすると年間730時間。物心がついて多少物事を覚えておける10歳から頭のしっかりしている70歳までゲームを遊べるとして60年間。すなわち730時間×6…

通達:『エースコンバット7』はある僚機の成長物語である件について

全員集まったな。聞いてくれ。これよりブリーフィングを開始する。 現在、『エースコンバット7』の僚機について「全く敵を撃破しないし、存在感がない」「所属がコロコロ変わるから人間的掘り下げがない」などと激しい攻撃にさらされている。一方、当方の戦…

「面白かった漫画は~」という上の句が詠まれたら「ワンピース」か「キングダム」の札を取れ

最近肩こりがひどいんで整体行ってるんですよ。美容院でも整体でもそうですけど、ああいう1対1でサービスする業種ってある程度会話が発生するじゃないですか。「連休何してました~?」みたいなやつ。 今回も整体師のおじさんに、お正月何してました?みたい…

2018年のゲーム遍歴

今年の思い出は死ぬほど残業をしたことと、死ぬほど残業して稼いだ金を年末の株価暴落で全部溶かしたことです。あとは忘れた。すべて…。 Ruiner(PS4) サイバーパンクの標準形みたいな舞台設定なので、人によって思い出す作品が違いそう。個人的にはニール…

予想もしないから面白い

ゲーマーという人種はいつだってゲームに自由度を求めるし、報道の自由度に対する興味と比べ物にならないくらいゲームの自由度に興味を持っています。ロマサガとかもそうですけど「自由度が高い」はそれだけで褒め言葉として認識するし、ゲームにプレイヤー…

ケイブがしんどい

何がしんどいかというとお金が無いです。みなさん手元のお金は十分でしょうか。お金がないというのはつらい。とてもつらい。お金というのは幸せの十分条件ではなくとも、必要条件ではありうるのでしょう。少なくともお金が減るということに頭を悩ませる必要…

まるで男湯のサウナみたいなSTG!鋼鉄のヴァンパイア!

レベルアップしたときにプレイヤーが任意で能力成長させられるタイプのゲームってありますよね。最近だとソウルシリーズがパッと思いつきますし、ネトゲでもラグナロクオンラインなどたくさんあります。『ラグナロクバトルオフライン』も良かったねー。 とこ…

野球賭博2018 反省会

シーズン開始前の予想はこちら。 予想しっぱなしというのもアレなのでちゃんと落ち穂拾いやっていくぞ。データは基本的にDeltaから拾ってます。 【パ・リーグ】 1位 埼玉西武ライオンズ(予想順位:4位) 一昨年の岸に続き、牧田・野上と投手の流出が続いて…

最適な打順の組み方をハチナイで考える

「2番最強打者説」 セイバーメトリクスを少しでも齧ったことのある人なら一度は聞いたフレーズだと思います。小技に長けた、いわゆる「嫌らしい打者」を2番に置くべしとする従来の考え方と違って、2番打者は高い確率で出塁したり、出塁した1番打者を自分…

飯島ゆんのようにしか生きられない

みんな〜!熱くなってる〜?? 何かやるべきことを見つけて自分の人生ブッこんでる~?? まぁそこまで夢中になって入れ込めるものってあるようでないですよね。というかそんなもんあるなら今すぐブラウザの☓ボタンを押してそのやるべきことに戻ろうな。 「1…

もう一度袁紹に叱られたい

孤独というのはそれ単体で見ると悪いものではないですが、こと「集団の中での孤独」となると途端に寂しさを感じたり、居場所がなくて落ち着かない感覚になることがあります。人間は一人だから孤独になるのではなく、周りに自分以外の人がいてはじめて孤独を…

過去ブログ時代の自薦エントリ

はてなブログにデータインポートするにあたり、表示が崩れていた記事を延々と直しながら昔の自分の文章読むとかいう不毛な作業してたんだけど、今でも読めそうな記事をいくつかピックアップして感想入れていきます。 2013-02-19 どこでソシャゲを遊ぶのか 昔…

AIが導入されたらお前の仕事が楽になるんじゃないお前がいらなくなるんだよ問題について

子どもの頃こう思ってたんですよ。 「未来はいつかアンドロイドみたいな機械が仕事を代わってくれるようになって、人間は遊んで暮らせる幸せな世の中が訪れるんだ」と。たぶんドラえもんで刷り込まれたイメージがそこには強く働いていたのだと思うし、小さい…

ハチナイでも2塁ランナーはワンヒットでホームに還れるのか調べてみた

世間では甲子園で熱い夏が展開されていた一方、涼しい部屋でハチナイやってるみなさんお元気でしょうか。やっぱ野球といえば一番熱いシーンはあれですよね、クロスプレイ! 1点差で2アウトランナー2塁からライト前ヒット!三塁ランナーはベースを蹴ってホー…

STG版 悪魔の辞典

愛【あい】自分の時間や金銭その他大切なものを捧げる祭壇。 遊ぶ【あそぶ】何かを成し遂げたという達成感を得るために努力を重ねること。言い換えると、楽しみを獲得するために、わざわざ苦しみへ己を捧げる倒錯を意味する。 当たり判定【あたりはんてい】…

死んだらムラサキをもう一度遊びたい

「完璧」とは何だろう。 思えば世の中に完璧なんてものはないのかもしれません。『メジャー パーフェクトクローザー』は完璧どころか野球部分すら怪しかったですし、かつてキン肉マンは、完璧超人のタッグであるヘル・ミッショネルズ戦で「おまえたちもよう…

生涯を添い遂げるゲームはありますか

年を食ってくるとご飯を食べる量が減ってきますが、代わりに昔に思いを馳せて暮らす時間が長くなって来るというバランスが設定されているのが人生というゲームです。 「物質的な食事」と「精神的な食事」の合計値は常に一定であり、子どもはたくさんご飯を食…

野球賭博2018

唐突に安楽が開脚前転ができないことを教えてくれるスラッガーの選手名鑑は最高。 野球賭博とか若干馬鹿にするタイトル毎年つけてたら本当に野球賭博の解禁検討しだすのな。ランダムとかいう面白みもなんでもないクジ方式とかじゃなくてぜひ12連単でやってほ…

口を開けながらVRができない

百聞は一見にしかずオブザイヤーの近年における頂点として君臨しているのがVRというコンテンツだと思うんですけど、「面倒くせえ」というハードルを乗り越えてみてみると、支払った面倒臭さの対価以上のリターンは得られます。 特に大型筐体は視覚聴覚だけじ…