当たり判定ゼロ

シューティング成分を多めに配合したゲームテキストサイトです

ゲームよもやま話

FF14は『人付き合いが苦手な人向けのMMO』だった

意外、意外でした。 FF14と言えば、「大縄跳びでミスったやつが放課後の学級会で吊し上げにあう」「パーティーを集めるのに誰かに声をかけなければならず胃に穴が開く」みたいなイメージで、人間と仲良くなるのが苦手という森のゴリラである自分にとって畏怖…

2045年のファイナルファンタジー7

(CM) 神羅カンパニーからミッドガル市民の皆様へお知らせです。 この先には『FINAL FANTASY Ⅶ REMAKE』のシナリオへの言及があります。 物語を新鮮に楽しみたい皆様は、このままテレビの電源をお切りください。 神羅カンパニーは、市民の皆様の明るい生活…

スマホゲームの「お知らせ」欄に個人のキャッシュカードの暗証番号を載せてしまった事例

人から人にものを伝えるというのは大変なことです。 話し手は言いたいことの50%程度を言語化できればいいところでしょうし、聞き手は言っていることの50%を理解できていれば大したものでしょう。 とすると、50%×50%=25%で、話し手が伝えたいことの25%しか…

三国志14、蜀の天然の要害が再現され過ぎてエモい

「問題です。三国志で蜀を建国した…」ピンポォン!! 「中山靖王劉勝の末裔!!」 「正解!早かった!問題は『三国志で蜀を建国した劉備は、一体誰の末裔と名乗っていたでしょうか?』というものでした」 冷静に考えれば2000年以上も昔の人物で、しかも皇帝でもな…

MMOと、人と人と

FF14にはLodestoneという日記を書けるサービスがあって私もちょくちょく書いてるのですが、あるとき画面のスクリーンショットをアップロードして日記を書いたら「画面狭すぎでは」「カメラを引け」「モンハンでもやってるの?」と各所から大変暖かい励ましの…

ゲームの感想 2019

今年も遊んだゲームへのお気持ち表明の時間だー! 長文感想書いたやつは、ゲームタイトルにリンク貼ってます。 エースコンバット7(PS4・PSVR) PSVR持ってるなら体験したほうがいいゲーム。基地が敵の空襲を受ける中、滑走路を飛び立つシーンをVRで体験でき…

エオルゼアの子どもたち

突然ですが、光の戦士に転職しました。画像はがんばって撮った谷間(景色の話です)。 FF14はじめたんすよ。サービス開始が2010年だから9年目ということになりますけど、どうしてこのタイミングで始めたかというと、やもさん(@YarmUI)が突然パッケージを…

新時代のVRノベル『東京クロノス』のために今すぐPSVRを押し入れから出すんだよ

我々凡庸な人間は物語の主役のように生きることはなかなかできないため、ナチュラルに日々を過ごすと人生がクソになりがちなことには留意しなければなりません。それでも少しは楽しく生きるために、工夫する方法はいくつか存在します。 1つは、ストックとし…

マジモンにシビれるセリフを読みたければ「ハルスベリヤ叙事詩2」をやるしかない!

たまには自分もカッコいいセリフ吐いてみたいぜと思うのは人間のサガというものでしょう。ところが、カッコいいセリフというものは、言葉であるにも関わらず音と非常に相性が悪い。 例えば緊迫した場面があったとして、あなたがこう叫んだとしましょう。 「…

SEKIROが言うには「続けると、きっといいことがある」

SEKIRO、ようやく4週が終わって5週目に取り掛かっているところです。ゲームとしてやるべきかやらぬべきかと言えば、それはやるべきだし、お金がないならば今すぐアルバイトでもするか、働きたくないならばブックオフにゲームかCDでも売っぱらって買うべきと…

生きるということは楽しみの芽を摘み続けるということ

「自分は生きている間にあと何本のゲームを遊ぶことができるだろうか」って思うことありません? 1日平均2時間とすると年間730時間。物心がついて多少物事を覚えておける10歳から頭のしっかりしている70歳までゲームを遊べるとして60年間。すなわち730時間×6…

通達:『エースコンバット7』はある僚機の成長物語である件について

全員集まったな。聞いてくれ。これよりブリーフィングを開始する。 現在、『エースコンバット7』の僚機について「全く敵を撃破しないし、存在感がない」「所属がコロコロ変わるから人間的掘り下げがない」などと激しい攻撃にさらされている。一方、当方の戦…

2018年のゲーム遍歴

今年の思い出は死ぬほど残業をしたことと、死ぬほど残業して稼いだ金を年末の株価暴落で全部溶かしたことです。あとは忘れた。すべて…。 Ruiner(PS4) サイバーパンクの標準形みたいな舞台設定なので、人によって思い出す作品が違いそう。個人的にはニール…

予想もしないから面白い

ゲーマーという人種はいつだってゲームに自由度を求めるし、報道の自由度に対する興味と比べ物にならないくらいゲームの自由度に興味を持っています。ロマサガとかもそうですけど「自由度が高い」はそれだけで褒め言葉として認識するし、ゲームにプレイヤー…

もう一度袁紹に叱られたい

孤独というのはそれ単体で見ると悪いものではないですが、こと「集団の中での孤独」となると途端に寂しさを感じたり、居場所がなくて落ち着かない感覚になることがあります。人間は一人だから孤独になるのではなく、周りに自分以外の人がいてはじめて孤独を…

AIが導入されたらお前の仕事が楽になるんじゃないお前がいらなくなるんだよ問題について

子どもの頃こう思ってたんですよ。 「未来はいつかアンドロイドみたいな機械が仕事を代わってくれるようになって、人間は遊んで暮らせる幸せな世の中が訪れるんだ」と。たぶんドラえもんで刷り込まれたイメージがそこには強く働いていたのだと思うし、小さい…

死んだらムラサキをもう一度遊びたい

「完璧」とは何だろう。 思えば世の中に完璧なんてものはないのかもしれません。『メジャー パーフェクトクローザー』は完璧どころか野球部分すら怪しかったですし、かつてキン肉マンは、完璧超人のタッグであるヘル・ミッショネルズ戦で「おまえたちもよう…

生涯を添い遂げるゲームはありますか

年を食ってくるとご飯を食べる量が減ってきますが、代わりに昔に思いを馳せて暮らす時間が長くなって来るというバランスが設定されているのが人生というゲームです。 「物質的な食事」と「精神的な食事」の合計値は常に一定であり、子どもはたくさんご飯を食…

8月のシンデレラナインはセカンドマギーの答えを出すか

宇宙の法則の一つに「美味いものと美味いものをあわせて食べると絶対美味い」というのがあると吹き込まれて育ったのですが、前にとんかつパフェ食べたら全然美味しくなくて、宇宙の法則というのもアテにならないなと思いました。とんかつとパフェは別々に食…

牛との戦いについて

男と生まれたからには誰もが一生のうち一度は夢見る「地上最強の男」。 口にするのは容易いですが、では一体どうやって地上最強の男になるのか。その方法論について、スペインにおいては「牛と戦う」というシンプルなソリューションによって社会にビルトイン…

プリンセスは金の亡者にならないために適切な資産運用とは

資本主義を憎んでやまないみなさんこんにちは。 「お金なんてあっても幸せになれない」なんて言いますが、この資本主義社会においてはお金がないともっと幸せから遠ざかってしまいます。「親の医療費がない! けど私は幸せ!」なんて人はいませんし、いたと…

ダークネスエボルヴでヴァンピィちゃんとコウモリの巣を作ろう

やっほー! けんぞくぅのみんな! ヴァンピィちゃんだよ! みんながソウルディーラーのおじちゃんやビーストドミネーターのおばちゃんをエーテルにしている間に、ヴァンパイアに新しい仲間が加わったよ! これまで使い勝手の悪かったコウモリちゃんがヴァン…

人は見た目が9割、世界樹は六層が9割

学生の頃に吹奏楽部でも入ってたら今ごろニコニコの演奏カテゴリで20万再生でもしてモテの道一直線だったはずと思っても今さら取り返しがつかないように、世界樹で六層の隠しボスまで行った時点で「あれ、この編成厳しくね?」と思っても取り返しのつかない…

復活から1年 伝説のMMO「神の道」で「神」が実装

月日が流れるのは早いもので、あのゲームが復活してから1年が経ちました。 あのゲーム。そう、みんな大好き「神の道」です。大好きですよね?(確認) 1年前に謎の復活を遂げたときは軽く遊んでそのまま死んだアカウントを持つ人も多いのではないかと思いま…

自分から火だるまになって相手に抱きつくヴァンパイアデッキ解説

やぁ、ヴァンパイアデッキ使えねぇと全部分解してフォルテに両替したらヴァンピィちゃん実装のニュースが来て椅子からひっくり返ってるオタクのみんな、元気か。胸元おっぴろげおじさんだ。おじさんとヴァンピィちゃんで差別は良くないぞ。 今日はそんなスト…

メカリッツ、無人化の果てに

気温が暖かくなってきてようやくPCの前に長時間座れるようになったので、前にこのクソブログのコメント欄で薦めてもらったメカリッツ(MECHA Ritz)やってたんですが、大変よろしゅうございました。 メカリッツは、いわゆるツインテール学者系美少女が出てく…

グランキングダムに見る女性指導者の優位性について

今日は先生から皆さんに説教があります。 先生はいつも皆さんに対して「すべての人間は平等だ」「顔で人を判断してはいけない」「男女平等を当たり前の世の中にして田嶋陽子を食えなくしてやりなさい」と教えていますね。みんなも先生の言うことをよく聞いて…

電子プチプチとマッドマックス

『マッドマックス 怒りのデスロード』は、ちょっとブワーッと向こうの方まで行って、そこで主人公の葛藤と決心があり、ちょっとブワーッと戻ってきてみんなハッピーという「行きて帰りし物語」 であって、構造的には非常にシンプルで基本に忠実というか、い…

トリリオンはパワプロじゃなくて

なるほど。確かにこれはパワプロのサクセスだわ。 コマンド式で練習選んで経験値を貯めて、貯めたポイントを基礎能力と特殊能力に振り分けて、成長させて試合に臨む…というのは、まさにサクセス。ランダムイベントが発生して選択肢で経験値が上下したり、特…

トロピコ5 プレジデンテvs2000人の国民

こんにちは、プレジデンテです。政治とは難しいものですが、何事も勉強。今日は私と一緒に、トロピコを通じて国民の統治について学んでいきましょう。ぜひみなさんの生活にも役立ててください。 今作のトロピコ5は時代の概念があって、植民地の総督として赴…